2016年12月1日

ナタリー公式アプリ「マイナタリー」リリース
ニュースに加え、趣味でつながるトークコミュニティ機能も

株式会社ナターシャ(本社:東京都渋谷区、代表:大山卓也 / 藤田哲史)は、スマートフォン対応アプリ「マイナタリー」を2016年12月1日に正式リリースいたしました。

マイナタリーは株式会社ナターシャが提供する初のアプリです。ポップカルチャーメディア「ナタリー」が配信するすべての記事を読むことができるほか、フォローした人物に関するニュースの更新を知らせてくれるプッシュ通知機能、共通の話題についてユーザーが語り合えるトークルーム機能が用意されています。

特にトークルームは、共通の趣味を持つナタリーのユーザーをターゲットにし、汎用のSNSや掲示板と異なるニッチな話題についての意見交換が可能。Web上での新たなコミュニティ空間の形成が期待できます。

アプリの利用は無料で、現在はiOSプラットフォームのみ対応。Android版のリリースは近日公開予定です。

マイナタリー - 音楽・マンガ・お笑い・映画・演劇のニュースアプリ


推奨端末 iOS8.0以上搭載のスマートフォン

<マイナタリーの特徴>

膨大なニュースを見やすく表示

ナタリーが提供する音楽、コミック、お笑い、映画、演劇に関するすべてのニュースを配信。月間3,000件を超える記事を、アプリならではのレイアウトと操作感で読むことができます。


  • 音楽

  • コミック

  • お笑い

  • 映画

  • ステージ
気になるニュースを逃さないフォロー機能

ミュージシャン、マンガ家、俳優といった人物をフォローすると、その人物に関連する記事の更新情報がプッシュ通知で届きます。毎日更新される膨大な記事の中から、気になるニュースを逃さずチェックすることができます。


  • 人物ページ

  • 通知ページ
趣味でつながるトークコミュニティ機能

マイナタリーには各記事に紐付くトークルームが用意されており、ユーザーは自由に書き込みを行うことが可能。そのニュースや人物について、他のユーザーがどう感じているかをリアルタイムで知ることができます。さらに特定のニュースに紐付かないトークルームも自由に作成でき、過去の作品についての感想や、リアルタイムのイベント実況などを投稿することもできます。


  • トークルーム

  • トークルーム